2011年02月14日

風の詩プロジェクト完走!

「押尾コータロー徹底研究」でおなじみ、Noriyaさんの企画による「風の詩プロジェクト」が先程応募締め切り&プロジェクト完了となりました。

109人の翼にヒントを得て始まった「みんなで一斉に風の詩をYouTubeにアップしよう!」というこの企画。最初はどうなるかな〜と期待と不安の入り混じったものがありましたが。みなさんのアップされた動画を見るにつけ、なんかすごいことになったなーと。

今回の企画。本当に大成功だと思います。
なんか参加した方々のギター音楽への愛というか、押尾さんへの愛というか、なんかそんなものがわーっと押し寄せてきて、中には思わず涙してしまう動画もあったり・・・。

そんな素晴らしい企画をしてくださったNoriyaさんに改めて感謝するとともに、私自身参加できたことを本当に幸せに思います。


ところで私自身の動画ですが・・・、

風の詩は、このブログでも紹介しました通り、去年末に一度上げたばかりだったんですよね(^^;
もう一度同じ演奏をするのもなーと思い、自分なりにアレンジする方向で考えていたんですが、これだけ完成度の高い曲をいじるのは難しい〜。
思いついたのが、まず最初のメロディーを単音で弾いて、その後も繰り返されるAメロを全部違う弾き方にしようというのでした。で、Cメロ→Bメロと行った後に、ちょい足しの間奏でも入れようかな〜とか。
そんな方向性が固まったのが締め切り2週間前で、それから試行錯誤したものの結局タイムオーバーw 中途半端アレンジバージョンでのアップとなってしまいました。

そんなのですがよろしければどうぞ↓



posted by みっつん at 00:44| Comment(2) | 演奏動画・音源公開 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月23日

風の詩

前回今年最後の動画と言ってましたが、も一つ滑り込みでアップ(笑)
ステカの方で風の詩をリクエスト頂いて、ちょうど自分自身いつかはちゃんと録りたいなと思っていたので、この機会に取り組んでみました。

が、実際やってみたらハマるハマる(笑)
まず第一に楽譜通りにちゃんと弾くだけでホントに難しい!最初の1日はとにかくミスを減らすよう弾き込んだところでマトモなテイクを録れず終了。
2日目はある程度ちゃんと弾けるようになったかなと思ったものの、やはり全然余裕無しでこれまたマトモなテイクを録れず終了。
3日目にしてようやく完璧とは言いませんが、まあ妥協してもいいかなと思えるものが録れたので、そこからミックス作業を開始しました。

ところが…、ここでまた一つ問題が。今回いつものコンタクト+マグに加えて、マイク音源もミックスしたので、3つのバランスをどう取ればいいのかミックスのさじ加減が分からずにかなりハマりました(笑)
結果的にこんなもんかなーというところで結論を出しましたが、果たしてそれでよかったのかどうかも分からず…。

動画はYouTubeとステカの両方にアップしました。聴き比べてみたら、やはりステカの方が断然音質がいいので、そちらを貼りつけます。
今回演奏で気をつけたところはただ一つ。「風の詩」というタイトルにふさわしい演奏をすること、です!
それではどうぞ↓



posted by みっつん at 22:26| Comment(6) | 演奏動画・音源公開 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月20日

HARD RAIN

多分、今年最後の動画です。HARD RAIN 撮りました。

今更?って感じもしますが、Stickamの中でも随一の押尾弾きと呼び声も高い、to☆moさんの弾くHARD RAIN を聴いてぶっ飛んだのがきっかけになったという(笑)
正直なところ、HARD RAINって聴く分にはいいんですけど、今まであまり弾くことに面白みを感じてなくて、早い話が「ナメて」ました(爆)
ところが、これが真面目に取り組んでみると奥が深いというか、ストローク曲の基本のエッセンスが一杯詰まっているようで、己の不明を恥じることしきり・・・。
繰り返されるメロディーも同じように弾いてちゃだめなんだな〜とか、ダイナミクスのつけ方や、ノリを出すためのアクセント、その他いろいろ…、右手一つとっても気になりだすとやるべきことは山ほどあるんですね。

というわけで、原点回帰って意味も含めて、STARTING POINT の頃の HARD RAIN にこだわってみました。
聴いてみてください↓



しかし…、動画上げて一日経ってから改めて聴いてみると、やっぱりいろいろアラが見えてくるものでして…。めっちゃ走ってるし、強弱つけたつもりがコンプかけすぎて分かんなくなってるし、ボディヒット聞こえないし…。
まー、ダメなところが見えただけでも良しとするかな(^_^;
もっと練習して、いつかまたリベンジします!

posted by みっつん at 12:16| Comment(4) | 演奏動画・音源公開 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月09日

Jet (その1・・・多分)

1月に発売される押尾さんの新しいアルバム "Hand to Hand" の収録曲が、ぼちぼち押し弾きでかかるようになったみたいですね〜。
ということで、Jetを早速コピってみました(爆)



生音一発録り。ミスしまくりのボロッボロ状態ですけど、まぁ初期状態ということで(爆)
まともに弾けるようになったら動画上げようかな?

posted by みっつん at 00:33| Comment(4) | 演奏動画・音源公開 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月15日

約束

以前、練習中に1テイク録ってそれっきりになっていた「約束」を録り直しました。

やり残した宿題のようになっていて、録ろう録ろうと思いつつここまで引っ張っていたのですが、ちょっと最近思うところがあり、ようやく録ることができました。
今回はライブのつもりで「リテイク無し!」と決め打っての一発勝負で録っています。ので、イントロからして微妙に失敗していますがどうかご容赦を・・・。
というのもこのところテイクを重ねる毎に集中力が落ちるというか、仮にミスの少ないものが録れたとしても演奏としては味気ないものになってしまったと感じることが多いんです。
なので、今回は一発勝負と決めてMAX気持入れて弾いた・・・つもりです。

いつものようにYouTubeにも上げていますが、できればまずはmusictrackに上げたこっちの音源から聴いてやってください。

music track - 約束 / 押尾コータロー (copy)

YouTubeの方がこちら



音質が・・・(泣)
posted by みっつん at 06:54| Comment(6) | 演奏動画・音源公開 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月08日

桜・咲くころ 2010

先日、とあることから2年前に初めて自分で録音した「桜・咲くころ」を聞きました。
「安物買いの銭失い」のスタートとなったBelcatのピックアップで、プリアンプもかまさずに録ったものとあって、お世辞にもまともな録音環境ではなかったんですが、それ以前にやっぱり演奏が・・・(^^;
季節はもう「桜・咲くころ」というより「カビ・生えるころ」にさしかかりつつありますが(笑)、2年たってどのくらい変わったかなーという記録をとる意味でrecしてみました。



2年前の音源がこちら


さすがにミスは減ったし、完全に棒弾きだったのも改善しつつあるかな?
また2年くらいたったら録ってみたいと思います。

ちなみに、今回使ったのは YAMAHA FG-720S つまり自作ピックアップの付いたギターです。2年前と同じギターでやってみよー、という意味と自作ピックアップのデモ音源を兼ねて。

コンタクト100%でも一応聞けますが、今回は曲に合わせて コンタクト8:マグ2 くらいの割合でミックスしました。・・・が、なぜか今回は音質最悪(泣)。いつも再エンコードで音質が下がらないように、YouTubeにアップする時は映像DivX、音声WAVのAVIファイルを上げているのですが、今回はエンコードされた結果元のWAVからガクっと音質が下がってしまいました・・・。

できれば再エンコかからないファイルをアップするようにして、ローカルで納得のいくファイルを作れればいいんだけど・・・。どうすりゃいいんだぁ〜。

----
・追記
なんか悔しいので、高音質版のmp3も上げておきます(爆)


posted by みっつん at 16:14| Comment(2) | 演奏動画・音源公開 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月05日

Tension (その2) & そらはキマグレ (その1)

GWの練習の成果として、"Tension" "そらはキマグレ" の動画をアップしました。

Tension


まずTension。イントロは実際こうでは?というのを以前の記事に書きましたが、書いた本人が未だにまともにイントロを弾けてなかったりします(爆)
ボーンッボボーンっていうベースラインのリズムが原曲の通りにどうしても弾けずごまかしちゃってます。いつかちゃんと弾けるようになってリベンジしたいところですね。
あとさりげなく難しいのがAメロの出だし。ただでさえちょっと難しめのフレーズな上に、表現上強く弾きすぎても弱く弾きすぎてもダメで、すーっと入ってくるのが難しいです。
あ、エンディングはSo Happy DVDに収録されているライブ版を参考にしました。


そらはキマグレ


この曲はまだ練習を始めて5日くらいでして、まだまだ弾き込みが足りてません。最初の方からかなり怪しいですが、間奏でドカーンと崩壊、その後はひたすらグダグダです(爆)
これもいつかはリベンジしたいですね。

posted by みっつん at 14:45| Comment(6) | 演奏動画・音源公開 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月20日

Buzzer Beater

アルバム Nature Spirit から、Buzzer Beater を演奏をアップしました。
この曲は先日のライブでも演奏したのですが、それがまぁボロボロでして(笑)、
最近動画を全然上げていなかったので、リベンジも兼ねて撮ってみました。

が、まぁ演奏の質は相変わらず(^^;
画像がちょっと粗いのはご容赦を・・・。Webカムをいろいろ実験中なのです。



特にこの手のアップテンポな曲だと顕著になるんですが、リズム感がイマイチ
というか、オンタイムできちっと弾けないのが、目下最大の課題です。
一度エフェクターのリズムマシン機能を使って、メトロノーム練習をしたことが
あるのですが、これが思いのほか難しく、基礎的な練習ですけど侮ってはいけないなと。

ちなみにピックアップは自作のをそのまま使っています。
DAW上でかなり強引なEQをかけていますが、それでも元のカリカリ感は消えてない
ですね(笑)
多分このピックアップでの撮りは最後になるでしょう・・・。
posted by みっつん at 20:53| Comment(8) | TrackBack(0) | 演奏動画・音源公開 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月25日

Christmas Rose



Christmas Rose を撮ってみました。
しかし「そろそろ弾けるようになったかな」と思っても、カメラの前でノーミスで
弾き切るのがなんと難しいことか・・・。
今回も細かいミス多数。でかい致命的なミスも2,3か所(笑)

自分の中では録音(撮影)をクリアしないことにはマスターしたことにしていないの
ですが、そういう意味ではこの曲もまだまだです。

と、嘆いてばかりでも仕方ないので、今回演奏の中で気をつけたことなど・・・。

まず、ご存知の通りこの曲は原曲通り4カポで弾くと、最高音で21フレットとなり普通
のギターでは足りないので、私はチューニングを全弦半音上げて、3カポで弾きました。
コータローは Tussie mussie で、この CGDGBD の半音上げチューニングを多用してますが、
CGDGBDよりテンションが上がることで、全然響きが違ってくるのに驚きました。

あと運指は南澤さんが書かれたスコアの指示からかなり変えています。
こっちの方が自然でコータローっぽいと思うんですが、どうでしょう?
posted by みっつん at 17:54| Comment(18) | TrackBack(0) | 演奏動画・音源公開 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月06日

ニコ動デビュー

先日アップしたブラックモンスターの動画を、ニコニコ動画に上げてみました。
とうとうニコ動デビューです(笑)

ニコ動は匿名コメントなので辛辣な批判もあれば、ただの中傷もあるものの、
意外と中には的を射たアドバイスもあったりするので、今まで上げてみようかなと
思いつつも勇気が出なかったという・・・。

今ならば何言われても立ち直れないほど凹むこともないかなと思い、試しに上げて
みることにしたというわけで。(最初で最後かもしれませんが)
とは言っても、どんなコメントが付くかドキドキものです
posted by みっつん at 17:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 演奏動画・音源公開 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。