2009年12月17日

ミニPAが欲しい!

ボーナスが出たこともあり、今久しぶりに新たな物欲に支配されております。
件名の通り、ミニPAシステムが欲しいなと。

普段家で弾いている時は常に生音ですし、Recする時は生音をマイク録音かラインから直か
なんですが、なんかこうちょっと大きい音量で空気を震わせて弾きたい衝動にかられているのです。
Eternal Chain のツアーを見に行ったからなのか、あるいはアンフィニさんのところでPAを
繋いで弾かせて頂いたからなのか、ともかくPAが欲しい。

ということで早速検討開始。

一番簡単なのは、アコギ用のアンプを買う。これだけ。
でもアコギ用のアンプといえど、その音は生音とは程遠いとか。
やはりここはエフェクター、ミキサー、パワードスピーカーまたはモニターの組み合わせが
良さそうです。

まず考えられるのが、アンフィニさんのブログでも紹介されている、Lexiconのリバーブにdbxの
コンプレッサー、ベリンガーのミキサーを組み合わせたシステム。
個人ユースとしては十分過ぎるシステムであり、値段もそんなに目ん玉飛び出るほどのものでは
ありません。
が、ちょっと移動が大変っていうのと(ラック込みで10数kgとか)、目ん玉飛び出るほどではない
にしてもそれなりの出費を余儀なくされます。

となるとリーズナブルでいいのが、ZOOM A2 あたりのエフェクターとコンプは諦めてプリと
ミキサーを普通のエフェクターボードに収納したコンパクトPAかなと。
ちょっと安めのパワードモニターを合わせても3万でお釣りがくるというのは魅力で、今はかなり
こっちの選択肢に傾いています。

でもな〜、それで音に不満が出たらどうしよう・・・とか、モンモンとしているわけで(笑)
できれば年内に手に入れて、快適な正月を過ごしたいですね(爆)


posted by みっつん at 18:32| Comment(7) | TrackBack(0) | 機器関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
PAですか?
こんばんは!

PAですか?
考えもしてなかったのですが、読んでるうちにどんどん興味が増してきました。
が、ど素ゆえ、PAの何たるかもしりません。

良い音が出せるのですよね?
アンフィニさんのブログのどのあたりにあるのか教えてもらえますか?
そこにあるシステムは幾ら位なんでしょうか?

M-factoryのModel#202って、PA?

質問ばかりで恐縮ですが、よろしくお願いします。
Posted by aldonet at 2009年12月19日 20:06
aldonetさん
いい音が出せるかどうかは、まずギターの出音次第なのではないかと(^^;
それに加えてコンタクトの付け方やら、エフェクターの設定やら、
いろいろと奥の深い世界みたいです。
ちなみに私が参考にしているアンフィニさんのブログはこちら
http://workreport.enfini-customworks.com/?eid=1006208

ここで紹介されているシステムだと、プリとスピーカーを除いて4万ちょいですかね・・・。
ちなみにアンフィニさんの工房にあるシステムはこれとは全然違います。

M-factoryの#202はプリから出てきたマグとピエゾの音を調整&ミックスする
ところまでですんで、PAはそこから先の世界ですね。
Posted by みっつん at 2009年12月20日 15:09
有難うございます!
解説どうも有難うございます。
アニフィニさんのページ、Bom(b)さんのページ等みましたが、Ummmm・・・・難しい、が正直なところ。

アニフィニさんのシステムにある器材はプリを除いて3つあるように思いますが、それでも4万円+ですか.....

それに、プリ+モニタースピーカーで完成?

勿論、自宅でこのシステムで弾いても堪能出来るのでしょうが、Liveステージですよね?

私は自宅限りですので、当面AD-5+ギターアンプで十分かも?(最もこれもほとんど出番はありませんが.....)

もしかして、以前コメントしてたステージ出演が近いのでは?
Posted by aldonet at 2009年12月20日 21:16
aldonetさん
そうですね。
プリは今あるものを使うとして、モニタースピーカーはまたピンキリらしく、
なかなか悩めるものがあります。

ステージ出演は全然近くないです(^^;
が、出られるように準備はしておきたいなという気持ちがないわけでもないかも。
当面は一人楽しむためのミニPAですね〜
Posted by みっつん at 2009年12月20日 23:00
難しいんですね・・・
僕はギターとは5年間の付き合いですが、クラシックギターもアコースティックギターも、出力とかピックアップとかに縁が無いので、知識はほとんど無知に等しいのですが・・・

そもそもPAってなんですか?
ちなみに僕もピックアップとか機器関係を購入しようか迷っているのですが・・・ 値段はどのくらいなのでしょうか?

質問多くてすみません・・・ 機器関係は無知なもので・・・・・・
Posted by 11日の息子 at 2009年12月21日 00:06
11日の息子さん
誤解を恐れず非常に大雑把に言えば、PA=「音を大きくするシステム」です。
一般的なギターアンプも広義ではPAに含まれるかもしれませんが、
通常はマイク、ミキサー、イコライザー、アンプ、スピーカーあたりの機器を
組み合わせたシステム全体を指してPAと言うように思います。

値段は本当にピンキリですねえ・・・。
DIから先はライブの主催側で用意されていることが多いでしょうから、最低限
ピエゾピックアップ+プリアンプで、安いものなら1万円でお釣りがきます。
ですが、押尾コピーをしている人で一般的なマグ、ピエゾのピックアップと、
それらをミックス可能なプリの組み合わせとなると、最低3万ですかね・・・。
Posted by みっつん at 2009年12月21日 11:57
なるほど・・・
素人並の質問に応えてくれて有難うございます。

僕も高校受験が終わったら、お祝いをもらえるんで、参考にさせてもらいます。(まだ受験すら終わっていませんが・・・)

いいの見つけたらURL載せときます。
お互いに頑張りましょう!
Posted by 11日の息子 at 2009年12月21日 23:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。