2009年11月22日

ストラップをつけてみた

先週の Eternal Chain ツアーライブで買ってきたストラップ。
日曜日に早速付けてみようかと思ったものの、これがちょっと難儀しました。
アコギにストラップを付けたことが今まで無かったもので、いろいろ分からず悪戦苦闘です。

まずヘッド側。
既にシャーラーのロックピンをアンフィニさんのところで付けて頂いていたので、ピンの受け側
をストラップに付けようとしたのですが・・・



あ、穴が小さい・・・。
ピンの径は10mmくらいあるのに、ストラップの方は6mmくらい?
薄手のストラップなら問題ないかもしれませんが、厚さ2mmの牛革ではさすがにキツいです。
近くのホームセンターでハトメ抜きを買ってきて穴を拡大しました。



うーん、すっきり。

次はエンドピン側。
こっちはハトメ抜きを買う前に、カッターナイフで広げようとトライしてしまったので、若干見栄え
が悪いです
ピックアップ付けてなかったら問題なかったんだろうけどな〜。



ともあれ一応取り付けはできたので、早速スタンディングで練習練習。
やっぱり座って弾くより難しいなぁ・・・。
しかし今まで使っていたエレキ用のストラップと比べると、全然肩が疲れなくてイイ感じです!
ストローク系の曲を中心に一通り立って弾いていたら汗だくになってしまいました。


posted by みっつん at 21:01| Comment(12) | TrackBack(0) | 機器関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ストラップ
アコギにストラップつけたのって、中学校の時くらいかな。かぐや姫みたいにギターヘッドに紐を結んでつけてました(笑)

マーチンに穴を開ける勇気がなかなか起こりません(汗)
Posted by Noriya at 2009年11月23日 11:25
なるほど
今回のストラップは革が堅いんですよね。

僕は力ずくで(特にお尻側)オリャー<`〜´>っと付けてましたが、単に穴を大きくすればいいのか。

ロックピンのようにワンタッチで取り付け出来たらいいんですけどね。
Posted by 佐藤コータロー at 2009年11月23日 12:12
Noriyaさん
確かに最初に穴をあけるのは勇気要りますね・・・。
私は既にエンドピンの穴を広げていたので、一度手を入れ始めたら
後は抵抗なかったです。
でもバンドでやるときにはNoriyaさんもストラップかけるんですよね?
それなら穴開けちゃいましょう!(笑)
Posted by みっつん at 2009年11月23日 18:51
佐藤コータローさん
私も力ずくで最初は入れようとしたのですが、全然ムリっ!って感じ
だったので穴を広げたのですよ(^^;
人によってはエンドピンもロックタイプにしている人っているみたいですね。
っていうか、エンドピンの穴を広げてピックアップの出力を
出したのがそもそも失敗だったかなとか思っていたり・・・。
Posted by みっつん at 2009年11月23日 18:54
そうですか.......
私も10月のコンサートの際ギターストラップを買いましたが、未だに箱入り息子です。

実は、ギターにストラップピンが無いからなのですが、付ける日が来ないかも・・・

そう言えば大学時代はネックにヒモ結びでしたね。
Posted by aldonet at 2009年11月23日 20:34
ストラップ
押尾さんのストラップは、紐で結ぶタイプじゃなくてボディにかけるタイプですよね。

僕も友人から譲ってもらった中古のモーリスにストラップ(押尾タイプ)をかけていますが、同意見ですね。

けど、ストラップつけた方がパフォーマンスは出来ますが・・・
Posted by 11日の息子 at 2009年11月23日 23:08
aldonetさん
そうそう。このストラップ、箱入りなんですよね。
一応皮のヒモが付いているので、ピンが無くてもヘッドに結んで使えそう
ですが、押尾奏法には向かないかもしれませんねー。
Posted by みっつん at 2009年11月24日 12:42
11日の息子さん
部屋で一人立って弾いている姿はちょっと寂しいものがありますが、
やっぱり気分は出ますね(笑)

ボディにかけるタイプでも弾き語りをする人なんかはネックヒールに
ピンを打つ人が多いみたいですが、やっぱりボディに直接打った方が
安定感は抜群ですね〜
Posted by みっつん at 2009年11月24日 12:50
なるほど
どうせなら、ストラップも押尾使用で穴もエンドピンに合うように作って欲しいですね!
普通のストラップピン用にアタッチメント付けて2wayにするとか。
高い物に穴開けるの勇気いりますよね!!
Posted by flava at 2009年11月24日 19:59
flavaさん
ホント!私もそう思いました!
エンドピン側は初めから穴が2つ用意されているんだから、1つは大きめの穴
にしてくれればいいのに・・・とか。
押尾コピーしている人には、エンドピンジャック使っている人多いはず。
ヘッド側はしゃーないかなーという気もしますが。
Posted by みっつん at 2009年11月25日 01:23
お久しぶりです!
ストラップ残っていましたかぁ
よかったです。


ストラップの穴、小さいですよね〜
そのせいで脱着が面倒なため、現在やつは箱の中ですorz
Posted by TheHop1zok at 2009年11月27日 02:29
TheHop1zokさん
ロックピンやエンドピンジャックを使っていると、そのままの穴の大きさ
ではやっぱり厳しいですよねぇ・・・。
ウチは逆に脱着が面倒でつけっぱなしになっています。
おかげで立って弾くのも少しずつ慣れつつあります。
Posted by みっつん at 2009年11月27日 22:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。