2009年10月09日

ざわ・・・

タイトルを見て勘違いした方すみません。
カイジは関係ないです(笑)
ちなみにギターもコータローも今回あまり関係ありません。

さっき「ソロギターのしらべ」でおなじみ、南澤大介さんのブログを見て
いまして、ふとプロフィール欄に目をやったところ、



んっ?






んんっ??






んんんんっっ??




みなみわ?????

しらんかったーーー!!!
今までずっと「みなみさわ」だと信じ切っておりました。

よくよく考えたら「宮澤」とか「花澤」とか、「さわ」じゃなく「ざわ」
になる名字って結構あるはずなんだけど、なんで「みなみさわ」だと思い
込んだのか・・・。
なんか今度はそっちが不思議になってきました(笑)
posted by みっつん at 08:15| Comment(8) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
難しい問題ですね
みっつんさんこんにちわ。
大変難しい話しでよくわかりますよ。
濁音付けても読める漢字の方はよくありますよね。
私は一番悩むのは「谷」がついている人です。
「大谷」とか「中谷」とか「渋谷」とか・・・・。
「大谷」・・おおたに? おおや?
「中谷」・・なかたに? なかや?
「渋谷」・・しぶたに? しぶや?
どっちやねん?って。
Posted by 幸タロー at 2009年10月09日 12:49
幸タローさん
「谷」も確かにどう読むか迷う漢字ですね。
あと「河野」さんとかも「こうの」なのか「かわの」なのかとか。
私の父親は、よく「名前の読み違いは笑っちゃいけない」と言ってましたが、
ホント、その通りだなと思います。
Posted by みっつん at 2009年10月09日 14:34
間違えられたら・・・
 僕の場合は「間違えやすい」というより「読めない」方が多いですね。
 けど、読み間違いは気をつけたほうがいいですよ。
僕も「初対面の人」ならば、漢字に振り仮名がないと間違いなく、間違えています。病院でも、学校の入学時も間違えられました。
 最悪のケースは「これ、なんて読むんですか?」ですもの
 やっぱり名前の読み間違えはあったとしても、笑うのは良くないと思いますよ。
Posted by 11日の息子 at 2009年10月14日 14:58
11日の息子さん
名字はともかく、下の名前の方はますます読めない人が増えそうですね。
最近は当て字に近い名前を付ける親御さんも増えてますし・・・。

読みにくい名前は間違えられやすい半面、逆に人の記憶に残りやすい
というメリットもあるかと。
Posted by みっつん at 2009年10月14日 23:39
みっつんさん
ハハハッ!
ワタシも間違えて認識していました・・・
山崎さんは”ヤマザキ”と”ヤマサキ”がいるから気をつけてぇ〜!!

澤田さんは”ザワダ”とは言わないですよね?
いっその事、日本は英語にしましょうか!
Posted by flava at 2009年10月15日 21:23
flavaさん
flavaさんも間違えてました??
ワタシだけではなかったんですね。ちょっとホッとしました(^^;
山崎さんもそうですね〜。あと中嶋さんとか。
英語にするとローマ字は読み違いないですが、"a"を「あ」と読むか「えい」と読むか
で、また誤読が発生してしまったり(笑)
Posted by みっつん at 2009年10月16日 12:42
宣伝
 どうでもいいことなんですけど、
僕、ブログやっているんで、是非来てください。
(できればコメントもしていってください・・・)
URL↓↓↓
http://guitar499.blog85.fc2.com/blog-entry-47.html
Posted by 11日の息子 at 2009年10月16日 22:26
11日の息子さん
なんと!
そういうことはもっと早く教えてください(笑)
早速お邪魔いたしましたー。
Posted by みっつん at 2009年10月16日 23:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/144635154

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。