2009年09月15日

進捗報告

ちょっとサボっていたら、前回の更新から1ヶ月近く経ってしまいました。
Landscape が一向に弾けるようにならないからというのもあったりしますが、
このままだといつ更新できるか分からないので(笑)、最近のトピックなど。

・Landscape
まー、むずかしいですね。
間奏を除いた部分は一応弾けないこともないのですが、あの雰囲気というか
ビート感というか、それが出せずに全然それっぽく弾けないという。
あと間奏は単純に難しくて弾けません(笑)

・Earth Angel
最初聴いたときはピンとこなかったこの曲。
Aldonetさんがアップして下さったタブを見ながらなんとなく弾いていたら、
ちょっとツボったかも(笑)
その内、間奏のハーモニクスのところもオーバーダビングして録音して
みようかと思います。

・弦高調整
3月にD-28をアンフィニさんに調整をしてもらった時に、それ以前より若干弦高
が上がり、ずっとそのまま使っていたんですが、やっぱりちょっと高いかな・・・と。
多分一般的には標準的な弦高だと思うんです。ただFG-720Sの方をベタベタに
下げてしまったので、どうしてもFGを弾いた後にD-28を弾くと「弾きにくい
な・・・」となってしまうという。

しかし・・・、ちょっと下げ過ぎたかも(^^;
サドルを控えめに削ったつもりだったのに、思ったより下がってびっくりしました。
もうちょっと削ってたらビビりが出たかも(汗)

BEFORE


AFTER


ピンホールから出た弦の立ち上がり角が大分変ってしまいました。
なのでテンション感は若干落ちています。
腕を磨くにはちょっと高いくらいの方がいいのかもと思いつつも・・・
でも、やっぱり弾きやすい〜♪
posted by みっつん at 21:15| Comment(4) | TrackBack(0) | 練習の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
弦高?
こんにちわ!

それでも、見た感じのサドルはまだ結構高さがあるようですが...Before&Afterでどの位下げたのですか?

ちなみに、弦長は同じでも立ち上がり角度の違いでテンションって変わるのでしょうか?(素人質問ですいません)
Posted by aldonet at 2009年09月16日 09:43
aldonetさん
サドルの底面を0.4mmほど削ったので、下げ幅は12F弦高で0.2mmくらいですかね?
立ち上がり角とテンションの関係は私も素人ですんで、以下話半分に聞いてください(^^;

まず弦長と音高が一緒なら物理的に考えてテンション(=張力)は変わらないはずです。
ただ「テンション感」はサドル側の立ち上がり角や、ペグポストの巻き数や
ナットの溝の掘り方等々で、変わるように思います。(経験上)
じゃ「テンション感」ってなんなのさというと、上手く説明できないんですけどね。
誰か専門家の方が、この辺を客観的に数値化してくれないかな、と。
Posted by みっつん at 2009年09月16日 13:12
お久しぶりです
みっつんさん更新ずっと待ってましたよ!
毎日更新チェックするのが私の日課ですので、ちょっと今日はうれしかったです。
Landscapeは難しいですね。
みっつんさんの作成されたTAB譜を見させて頂いたのですが全く出来そうにない気がします。
嫁さんからバラード系ばかりしとらんと、TREASUREとか練習しろと言われているのですが、やっぱりストローク系き気が重く、最近はChristmas Roseばかり弾いてます・・・。
昨日押尾さんの大阪でのライブに行ってたんですが、あまりにもLandscapeがかっこ良過ぎた為、ライブ終了後延々とストローク系を練習しろとかギター教室に行くようにとか散々言われました・・・。
でもやっぱりEternal Chainの中では「旅の途中」がまったりしてて大好きなので多分スコアが発売されたら「旅の途中」からコピーしそうですが。
Posted by 幸タロー at 2009年09月16日 20:21
幸タローさん
なんとも嬉しいお言葉ありがとうございます!
なるべくマメに更新できるといいのですが。

コータローのストローク系の曲は一つマスターすると他の曲にもすんなり
入れたりするので、是非頑張ってください!
と、Landscape に苦戦してる私が言っても説得力ないかもしれませんが。

奥様もコータローファンなのですか?!
それは羨ましい反面、プレッシャーをかけられるのも辛そうですね(笑)
私も11月の東京国際フォーラムには家内と一緒に行く予定なのですが、
果たしてどうなるか??
Posted by みっつん at 2009年09月16日 21:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/144635148

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。