2009年06月20日

LOVIN' YOU

D-TAR Solstice を買って2週間、早く録音してみたいな〜とウズウズしていたものの、
演奏のレベルがなかなか録音するレベルにならずモンモンとしてました。
ということで今週は LOVIN' YOU 1本にしぼってひたすら練習。
何とかモノになってきたかなーというところで録音したのですが・・・



正直に告白しますと、今回一発録りではありません(爆)
何テイクか録ってみたものの、どれも公開できるレベルではなかったので、結局最初の
方に取った一番マシだったテイクにパンチインしてちょっとだけ編集してます。
この曲難しいですわ・・・。自分がヘタってのももちろんあるんですけどね。
以前の日記で「思いの外、難易度はそんなに高くなさそう」とかのたまっていたので
思わず顔から火が出そうです
韓国の12歳の少年が、同じくこの曲の演奏をYouTubeにアップしてますが、すごいですね
ホント。

それから今回はDAW上で音作りをするにあたって、BOM(b)さんのブログの"ラインRECの
ヒント
"を ほとんど真似 大いに参考にさせて頂きました。

あの「ふわふわ〜ん」とした空気感のあるリバーブはどうやって作ればいいのか、随分
試行錯誤しましたが、書かれていた通りにやってみたら、まさに「コレだ!」という感じで。
演奏の方はともかく(爆)、音作りに関してはおかげさまでかなり良くなったと思いますが
どうでしょう?

こういうノウハウを公開されているというのは、本当にありがたいことですね。
願わくば私も次の人達に受け渡す形で、恩を返せるようになりたいものです。
posted by みっつん at 18:54| Comment(9) | TrackBack(0) | 演奏動画・音源公開 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
(8^-^)8
いつもの事ながら短期間ですごいですねえ。
ちゃんと食事してます?(~_~;)。

録音の事は良く分かりませんが、演奏は素晴らしいと思います。ぜひ生みっつん、略してナマミを見てみたいものです。

韓国のSungha Jung君は押尾さんの韓国でのコンサートにゲスト出演してたようですね。
あの子は別格。きっとプロになるでしょうね。
Posted by 佐藤コータロー at 2009年06月21日 10:38
佐藤コータローさん
GW前から練習してましたんで、そんなに短期間でもないですよ。
食事してるかどうかより、もっと仕事しないといけないかも<img src=http://mittun36.up.seesaa.net/kao/face_ase2.gif>
動画は悪質な見合い写真以上に、実際より誇張されていますので、
ナマミは少なくとも動画の5割引です(爆)

Sungha Jung君のコータローとの共演は私もYouTubeで見ました!
一緒にファイト弾いてましたね〜。うらやましいっ!
Posted by みっつん at 2009年06月21日 16:22
スバラシイ
イヤ〜、イイですね!
全然ヘタには見えないですよ!!
更にウマくなってるのでは!?

ドォーやったらその音で録音できるんでしょう?
YAMAHAのSOL2と言うソフトをGETしたんですが、うまく使いこなせず・・・。
宅録の道は険しいです<img src=http://mittun36.up.seesaa.net/kao/m_0209.gif>

しかし、手ぇデカイっすネ!
ウラヤマシス。
Posted by flava at 2009年06月25日 00:17
flavaさん
ありがとうございますー。
でも最近ピッキングの仕方とか、その他いろいろ根本的な部分で
まだまだなのかなーと思っていたり。

今回の動画はラインで録りました。
ギター → プリアンプ → H4 → PC と繋いで、H4の左右チャンネル
にそれぞれピエゾとマグを独立させて入力。
で、録った後でH4付属のソフトCubase4LEで、ピエゾとマグのバランスを
調整したりリバーブかけたりといろいろ処理してます。
Posted by みっつん at 2009年06月25日 09:21
良い音、してますよね〜!
みっつんさん、

こんばんわ!
良い音ですね。演奏も上手い!です。

親父もH4nを最近購入して、付属のCubaseで音づくりを勉強中です。

今は内臓マイク録音のみですが、PUを購入したので(新岡ギター教室の初期型ニコピン)ライン録音にもチャレンジしたいと思ってます。未だ、PU取り付けも終わってませんが.....

一つ教えて欲しいのですが、H4へのステレオ録音する際、ケーブルはどのようなものを使ってどう接続してるのでしょうか?
Posted by aldonet at 2009年06月25日 19:23
aldonetさん
コメントありがとうございます<img src=http://mittun36.up.seesaa.net/kao/face_hohoemi.gif>
私が使っているプリアンプ D-TAR Solstice は、ピエゾとマグの2系統を
別々のXLR端子から出力できるので、マイクケーブルを2本使って Solstice の
2系統の出力端子から、それぞれH4のINPUT1とINPUT2に挿しているんです。
ケーブルは具体的にはコレを使ってます。
http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.asp?Item=233%5EMIX010%5E+%5E+
こんな感じで伝わりますかね?<img src=http://mittun36.up.seesaa.net/kao/face_ase2.gif>
Posted by みっつん at 2009年06月26日 00:38
みっつんさん
ありがとうございます。

私の使う予定のプリアンプはAD-5です。
この手の知識がぼゼロに近いのですが、同じようにXLR出力端子があった筈(今出張中)ですので帰ったら早速チェックしたいと思います。

使用ケーブルも教えて頂き参考になります。
Posted by aldonet at 2009年06月26日 08:11
Unknown
出遅れコメントですがm(__)m
いやはや、今回もすごい!!
音もいい音ですね〜♪
色々機材があって、うらやましいですよ〜(^^)
私もピックアップ付けたいけど、マーチンビンボーになってしまったので、今は手が出せません(泣)

それにしても手の大きさに目が行ってしまいます(^^)
うらやましい限りです!
Posted by saki at 2009年07月12日 11:57
sakiさん
ありがとうございますー。
マーチンビンボーって・・・私も機材ビンボーですよ(笑)
sakiさんもいずれはライブされることでしょうし、ピックアップは必須でしょう!
Posted by みっつん at 2009年07月12日 20:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/144635134

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。