2009年04月25日

Merry Chirstmas Mr. Lawrence (その2)

何気に2週続けてのアップとなってしまいました。
といってもこっちの方は、かなり見切り発車です。
新しいピックアップを早く試してみたかったというのと、1年一区切りという
意味合いの方が強いですね。
あ、今回諸事情から5分の尺に納める必要があり、前半ちょっと切ってます。



やっぱり S-2 の音だなーっていう感じはありますね。
これだけでコータローサウンドにほんの少しだけですが近づけた気がします(笑)

ただ、コンタクトの方がうーん・・・という感じで。
なんとなくこもったような感じで、今回はイコライズで大分上の方を持ち上げて
しまっています。
貼り付け位置を「えいや」で決めてしまったからなぁ
その内微調整して、再度試してみたいと思います。
posted by みっつん at 23:16| Comment(10) | TrackBack(0) | 演奏動画・音源公開 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
しゃーっとべしべし
いい音ですねー。
弾き手にとっては意図してないことかもしれないけれど、
指が弦の上をすべるときの「しゃーっ」って音は、
アコースティックらしさが出て、いいもんですね。

でも、この曲のアレンジメントで、中盤のべしべし高速の乱れ打ちの部分、あれ、ちょっと変えてみっつんさんのオリジナル・バージョンを作ったらどうすか。

ふむ? って感じで、思わずYoutubeで押尾コータローの演奏もチェックしてしまったけれど、あの部分、この曲にはすごい異質な感じがする。どういう意味があってこのフレーズを挿入したのか、ちょっとわからなかったんですよ。

この曲の編曲は、改善の余地ありですよ。
ぜひオリジナル・バージョンに挑戦を。ほら、今年ももう、8か月しか残っていないしね(笑)。
Posted by gezkaz at 2009年04月25日 23:54
Unknown
みっつんさん、ビックリしました!!素晴らしいです!
なんでこんな難しいの弾けるんですか〜<img src=http://mittun36.up.seesaa.net/kao/hiyo_cry2.gif>

そして、手の大きさにもビックリしてしまいましたよ!
押尾さんより大きいっておっしゃってましたもんね。
なんだかギターが小さく見えますね(笑)

音もすごくいいですね〜♪
私も死ぬまでにD−28欲しいです。(できたらS−2も‥ムリか?)
Posted by saki at 2009年04月26日 00:11
gezkazさん
高速べしべし乱れ打ちの部分は、確かに異質っていうのは理解できます。
でもあれって、弾いている方は結構気持ちいいんですよ(笑)
と、そういうのもあるし、後は全体的なアレンジの方向性かなーと。
別アレンジの戦メリも練習したことあるので、今度そちらも上げてみましょうか。

ちなみに残り8ヶ月の件は、GWにちょっと取り組んでみようかと思ってます。
連休明けにどうなっているか?
Posted by みっつん at 2009年04月26日 08:38
sakiさん
戦メリはタッピングの部分がぱっと見難しそう〜って感じですが、意外と8分音符の
スタッカートでダッダッダッと行くところの方が、地味に難しかったりしますね<img src=http://mittun36.up.seesaa.net/kao/face_ase1.gif>
自分もまだまだ完全じゃないです。

D-28いいですよー。今やすっかりお気に入りです。でも自分は死ぬまでにGEが欲しいです。
S-2だけと言わず、M-Factory行っちゃってください<img src=http://mittun36.up.seesaa.net/kao/face_nika.gif>
Posted by みっつん at 2009年04月26日 08:45
これで見切り発車ですか
となれば、僕は永遠に発車出来ないかも/(^◇^;)。
お近くならギター教えてもらいたいです。

マーチンはちょっと弾きにくくて手放しましたが、D−28GEやD−28マーキスはナット幅が広めなので弾きやすいかも。宝くじでも当たれば検討したいと思います(^^ゞ。
Posted by 佐藤コータロー at 2009年04月26日 09:50
みっつんさん
スバラシイ!
キレイに録れてますね。
タッピングもヨイですね。

次回は"again"でお願いします!
期待しています!!

今日の札幌は雪です<img src=http://mittun36.up.seesaa.net/kao/m_0004.gif>
Posted by flava at 2009年04月26日 20:05
佐藤コータローさん
さすがにそれは褒めすぎです<img src=http://mittun36.up.seesaa.net/kao/face_ase2.gif>
微妙に弾けてないところが何箇所かありますし、まだ歌えて
ないなーという感じでして。
D-28マーキスは一度だけ弾いたことがあります!
確かにネックが太めですごく弾きやすかったですよー。
自分も宝くじ当たったら是非欲しいです(笑)
Posted by みっつん at 2009年04月26日 20:14
flavaさん
こっちも昨日まで寒くて寒くて、4月の終わりにヒーター入れるの
なんて記憶に無いくらいですよ。今日は暖かかったけど。

次は Departure に行こうかなと思ってたんですが、again もいいんですよね。
どうしようかな・・・。
Posted by みっつん at 2009年04月26日 20:16
素晴らしい!
昨日コメントしてたはずがうまく反映されてなかったようですね(汗)
しかし何度聞いても素晴らしい演奏ですね。この曲は僕も前に練習してましたが途中で飽きてそのままにしてます<img src=http://mittun36.up.seesaa.net/kao/hiyo_shock2.gif>
こんなんじゃダメなんですけどね<img src=http://mittun36.up.seesaa.net/kao/hiyo_cry2.gif>
Posted by まる at 2009年05月24日 18:50
まるさん
ありがとうございます!でも実際まだまだです<img src=http://mittun36.up.seesaa.net/kao/face_ase2.gif>
私も練習したものの放置している曲って結構ありますよ。
でも時間を置いて、ふと改めて弾いてみたら以前できなかったことが
できていたりするのが面白いですね。

個人的には難曲も織り交ぜつつ、ちょっと難しいかな?くらいの曲を中心に
練習するのが長続きさせるコツかなと思って、今はそういう風に練習してます。
Posted by みっつん at 2009年05月25日 10:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。