2009年01月31日

答え合わせ

不完全ながらも一応ステレオ出力に成功した Rare Earth Blend。

なんと、配線の仕方について問い合わせのメールをしてから10日以上も
経った今になって、FISHMANから回答が返ってきました。

回答によると、線を付け足すべきだった場所は写真の赤丸の位置とのこと。



なるほど考えてみたら、他の出力用ケーブルと同じく、線を付けるべき
端子はまとまった位置にあってしかるべきでした。
今回のマイナーチェンジでは、基盤は大きく変わらず単純にマイク出力の
線が省かれていたようです。

ということで、指示の通りに早速線を付ける場所を変えてみました。
プリアンプを通った後の信号が出てくるので、以前より音が大きくなってます。
これで後はケーブルをシールドできればなおいいんですが・・・、まぁ
とりあえずはこのままでいいかな。
その内ニコピンを仕入れて、ニコアースも試してみたいです。


posted by みっつん at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 機器関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。