2008年07月11日

いつかはMartin

昔「いつかはクラウン」ってCMがありましたね(古!)
多分誰にでもいつかは欲しいものとしての「いつかは○○」があると
思うんですが私にとってのそれが、コレ。Martin D-28 です。

定価372,750円、日本での新品の実売価格で25万くらいかな?
質のいい中古になると、普通に40万は超えます、はぁ・・・。

ギターは他の弦楽器と同じように、弾き込むほどに音が良くなると
いいますね。
自分は中古の品定めをする自信が無いので、買うなら新品をってこと
になるんです。多分D-28を買ったら、生涯を共にする1本ってことに
なるはずなので、そう考えると早く買ってガンガン鳴らしてやらないと
一番美味しいところを味わえずに死んでしまうかも・・・とか(笑)

ただ、問題が一つ。

Martinを叩く勇気があるか??ということ(笑)

でも、欲しいなぁ・・・欲しいなぁ・・・欲しいなぁ・・・欲しいなぁ・・・
posted by みっつん at 00:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。