2008年07月06日

グラスネイルをつけてみた

届いていたグラスネイルを試してみました。
今回買ったのは、トライアルキット2。



左から、
・ファイル(荒目の爪やすり)
・ブロックファイル(細目の爪やすり)
・ナチュラルフィニッシュパウダー
・アフィックス(脱脂剤)
・ミラクルディゾルブ(除去剤)
・ブラッシュオンボンダー

です。
基本的な流れとしては、
1. ファイル、ブロックファイルで爪の形と表面を整える。
2. アフィックスで脱脂。
3. ナチュラルフィニッシュパウダーとブラッシュオンボンダーを
混合して爪に塗りつける。
4. 乾くのを待って、整形&磨いて終了。

という感じ。写真付きで丁寧に書かれた説明書があるので、初めて
でも安心感があります。



結果的に若干塗りムラが出来てしまったものの、大きい問題は
ありませんでした。
が、乾いた後でアクシデントから中指をテーブルにぶつけた時に
ぱっくり爪が欠けてしまいました(涙)
写真で中指の爪だけが短いのはそのためです。
グラスネイルをつけることで硬くなる反面、もろさが出てしまう
のかもしれません。

臭いについてはスカルプの方がどのくらいするかを知らないので、
比較はできませんが、無臭というのはちょっとどうかなと。
一応それなりの臭いはします。

で、気になる音の方ですが、明らかに変わりましたね。
しかし、そんなにギャラーーンという感じでもなく、程よい硬さ
というか。
今回買ったトライアルキットは指15本分使えるそうで、右手の
人差し指、中指、薬指の3本しか使わない私の場合、5回分は持つ
ということになります。コストパフォーマンスとしてはまぁまぁかな。


posted by みっつん at 16:57| Comment(2) | TrackBack(0) | ネイル関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おおー、とうとう。
つけたんですねー。
そうそう、スカルプっていうのは、基本的にしならないのよね。
だから、衝撃に対して、ガツンと欠けてしまうんですね。
(ネイルの世界では、ジェルとかグラスファイバーとか、全部スカルプって呼んでます)

私のブログにブックマークリンクさせてもらいましたー。
Posted by gezkaz at 2008年07月07日 04:22
そうそう
今まで経験したことのない欠け方だったので、本当にびっくりしました。
スポーツ選手も補強に使っているらしいんですが、こういう風にパキっと欠けてしまうのでは逆効果なのでは?と思ったり。

ブックマークリンク、こっちもさせてもらいますね。
Posted by みっつん at 2008年07月07日 10:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。