2008年07月11日

いつかはMartin

昔「いつかはクラウン」ってCMがありましたね(古!)
多分誰にでもいつかは欲しいものとしての「いつかは○○」があると
思うんですが私にとってのそれが、コレ。Martin D-28 です。

定価372,750円、日本での新品の実売価格で25万くらいかな?
質のいい中古になると、普通に40万は超えます、はぁ・・・。

ギターは他の弦楽器と同じように、弾き込むほどに音が良くなると
いいますね。
自分は中古の品定めをする自信が無いので、買うなら新品をってこと
になるんです。多分D-28を買ったら、生涯を共にする1本ってことに
なるはずなので、そう考えると早く買ってガンガン鳴らしてやらないと
一番美味しいところを味わえずに死んでしまうかも・・・とか(笑)

ただ、問題が一つ。

Martinを叩く勇気があるか??ということ(笑)

でも、欲しいなぁ・・・欲しいなぁ・・・欲しいなぁ・・・欲しいなぁ・・・
posted by みっつん at 00:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月10日

右手のフォーム変更 (その4)

オーロラの練習を続けながら、桜咲くころ、風の詩あたりの既にある程度
弾けるようになった曲を使って、右手のフォーム変更にも取り組んでます。

それが昨日今日あたりになって、ようやくちょっと掴んできたかも!
小指をトップにつけながら、違和感なくピッキングでき始めてます。

ただ、人差し指ではアポヤンドで弾けるものの、未だに中指薬指での
アポヤンドができません・・・。
なので、結果的にメロディーは全て人差し指で弾いてたりします(笑)
この辺はもうちょっと他の人の演奏を見ながら研究ですね。
posted by みっつん at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 練習の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月09日

オーロラ

昨日の練習

・オーロラ (A〜B)

前半部分はそれなりに弾けるようになったかな?
途中右手と左手が交差するところは、右手だけ、左手だけなら
なんてことない、むしろ簡単な部類に入ると思うんですが、
両手になると途端に難易度が上がりますね・・・。

というのも、指板が右腕に隠れて見えなくなるのが困りもの。
指板が見えるようにと右の脇を開き気味にすると、右手での
タッピングが怪しくなったりという感じでして。
指板を見ずに、正確にタップできればベストなんですが。
posted by みっつん at 17:52| Comment(4) | TrackBack(0) | 練習の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月08日

Passion 諦めオーロラへ

時間がかかっても弾けるまで頑張るつもりだった Passion はあっさり
挫折しました・・・。
さすがに今の自分には、ちょっと高すぎるハードルだったようです。
他の曲に寄り道して、地力がついた時にまた再挑戦しようかと。

で、昨日からオーロラの練習を始めています。
右手と左手が交差する難しそうな曲ですが、やってみるとそんなに激ムズ
ってわけでもなさそうな感じ。(音を出すだけならですよ!(笑))

旋律も気持ちいいし、なんかテクニカルなことをやってるっぽい雰囲気
が、ギタリストの自己満足も満たしてくれるので、これはいいなと。
やっぱりアマチュアで趣味としてやっている以上、この「弾いてて気持ち
いい」ってのは重要な要素ですよね。
posted by みっつん at 16:31| Comment(4) | TrackBack(0) | 練習の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月06日

グラスネイルをつけてみた

届いていたグラスネイルを試してみました。
今回買ったのは、トライアルキット2。



左から、
・ファイル(荒目の爪やすり)
・ブロックファイル(細目の爪やすり)
・ナチュラルフィニッシュパウダー
・アフィックス(脱脂剤)
・ミラクルディゾルブ(除去剤)
・ブラッシュオンボンダー

です。
基本的な流れとしては、
1. ファイル、ブロックファイルで爪の形と表面を整える。
2. アフィックスで脱脂。
3. ナチュラルフィニッシュパウダーとブラッシュオンボンダーを
混合して爪に塗りつける。
4. 乾くのを待って、整形&磨いて終了。

という感じ。写真付きで丁寧に書かれた説明書があるので、初めて
でも安心感があります。



結果的に若干塗りムラが出来てしまったものの、大きい問題は
ありませんでした。
が、乾いた後でアクシデントから中指をテーブルにぶつけた時に
ぱっくり爪が欠けてしまいました(涙)
写真で中指の爪だけが短いのはそのためです。
グラスネイルをつけることで硬くなる反面、もろさが出てしまう
のかもしれません。

臭いについてはスカルプの方がどのくらいするかを知らないので、
比較はできませんが、無臭というのはちょっとどうかなと。
一応それなりの臭いはします。

で、気になる音の方ですが、明らかに変わりましたね。
しかし、そんなにギャラーーンという感じでもなく、程よい硬さ
というか。
今回買ったトライアルキットは指15本分使えるそうで、右手の
人差し指、中指、薬指の3本しか使わない私の場合、5回分は持つ
ということになります。コストパフォーマンスとしてはまぁまぁかな。
posted by みっつん at 16:57| Comment(2) | TrackBack(0) | ネイル関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月04日

鉄弦におけるピッキング

昨日の練習

・Passion (Intro)

まだイントロも完全に弾けてません(笑)
テンポを落とせば苦しいながらも弾けますが、オリジナルのテンポでは
とてもとても。
ま、根気よく練習を続けようかなと。

ところで、先日のログに書いた、鉄弦のピッキングフォームについて、

---
1. 弦を弾く時の指の角度が弦に対してやや斜めになっている。
---


とする理由がなんとなく分かったような・・・。

ポイントは指と弦の角度でなく、ピッキングするときの爪の面と弦の角度
なんじゃないでしょうか?
指と弦を垂直にしてそのまま指を曲げて、爪が全面的に弦にあたるように
ピッキングすると鉄弦の場合、平手打ちを喰らった時のような「ピシャ」
っというイヤ〜な音がするんですよね。

それが同じく弦に対して垂直にピッキングするにしても、爪が弦に対して
斜めに触れるようにすると、ずっと丸い音がします。

要はこの爪のRを利用してピッキングするということなのではないかと。
そうすると指と弦が垂直になるようなフォームだと手首ごと動かさないと
爪のRが使えないのに対し、指と弦が斜めになるような形ならば、指を
曲げるだけで自然と爪のRを使ってピッキングできることになります。
ただその分、弦をこする音は発生しますが。
posted by みっつん at 17:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 奏法研究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月03日

練習日記 #080702

昨日の練習

・オアシス、SPLASH、桜咲くころ、を通しでなんとなく。

右手のフォームについて悩んでいるのと、Passionが思いのほか
難しいのとで凹んでます。
このところ少しは上手くなってきたかなと思っていたんですが、
どうやらただの勘違いだったよう(笑)

と凹んでいても仕方ないので、1日1小節ずつでも Passion の練習
を開始してみようかと思ってます。
通販で買ったグラスネイルが届いたので、こちらも今週末には
試してみる予定。
posted by みっつん at 20:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 練習の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月02日

右手のフォーム変更(その3)

相変わらず右手のフォームに悩んでます。
鉄弦には鉄弦のフォームがあるということで、YouTubeを中心にいろんな
人の演奏を右手を中心に見てみたところ、100%ではないですが、上手い人
の多くに共通する次の2点に気がつきました。

1. 弦を弾く時の指の角度が弦に対してやや斜めになっている。

クラシックの場合には拳頭のラインが弦に対してほぼ平行になり、指は弦
をほぼ垂直方向へ弾くのに対し、鉄弦の場合は拳頭が弦に対して斜めになり
弦を弾く時はこすり上げるような動きになってる感じです。

爪の形の問題もあるのかもしれませんが、自分がこれをやると、弦をこする
音が微妙に気になるんですよね・・・。

2. 小指の先をトップにつけて弾いている人が多い。

が、自分がこれを真似しようとすると、指が非常に窮屈なんですよね・・・。
小指は他の指より短いので、必然的に弦を弾く時はかなり指を曲げた状態
から指の第2関節だけを使って弾くような感じになります。
とてもじゃないですが力強いピッキングはできないし、アポヤンドなんて
全然できそうにありません。

正直なところ、もう独学の限界かな〜という気がしてきました。
YAMAHAの音楽教室にでも通おうかしら。
posted by みっつん at 11:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 奏法研究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。